2017年7月9日日曜日

平成29年度定期総会の開催

平成29年7月4日、浦河町ファミリースポーツセンターにて、当後援会、平成29年度定期総会が開催されました。

開会挨拶を述べる塩出会長 左は顧問の浦河教育委員会 浅野教育長様 

 総会には、多くの会員の皆様の出席を頂き、どうもありがとうございました。
総会では塩出後援会々長の挨拶に続き、本年から当会顧問となった、浦河教育委員会 浅野教育長様からもご挨拶を頂きました。



 総会は、まず平成28年度事業報告ならびに事業収支決算について、事務局の池田氏より報告があり、その後監査役の木村氏より監査報告があり、両報告とも会員の皆様にご了承いただきました。

続いて、平成29年度事業計画ならびに収支予算案についても原案通りご承認をいただきました。



その他として、今年度は2月に平昌オリンピックを控えており、年末に長野Mウェーブで実施される最終選考会(12/27~)からオリンピック(2/9)までの期間が短いことから、「今後オリンピックへ後援会としてどのような形で関わるか」について事務局案を提示し、事務局案の通りご承認いただきました。

総会の終盤では、師円選手のお父さんのポールさんの計らいで、師円選手とテレビ電話が繋がり、現況報告をして頂きました。6月初旬に網走でのナショナルチームの練習を終え、一時長野に移動し、現在帯広でトレーニングを開始。毎日大変忙しく、小田卓朗選手とともに充実したトレーニングの日々を送っているとのことでした。また、会員の皆様にメッセージを頂き、師円選手の元気な声を聴くことができました。ポールさんどうもありがとうございました。


~師円選手メッセージ~
今シーズンが始まって宮崎と網走で2つのハードな合宿を行ってきました。体力測定等でも昨年のこの時期よりも確実なパワーアップを感じていてますので、今月から始まる氷上練習が楽しみです。シーズンで一回りも二回りもレベルアップをした姿をお見せできるように、更に日々精進していきたいと思います。

また、網走でのナショナルチームの合宿の様子を収めた動画も見せていただき、盛会のうちに総会は終了しました。

video




 当後援会では随時会員を募集しております。入会をご希望の方は、ブログ(2015年7月)にあります後援会入会案内をお読みになり、入会申込書を浦河町ファミリースポーツセンターあてFAXしてください。

ご入会を心よりお待ちしております。









0 件のコメント:

コメントを投稿