2017年12月14日木曜日

平昌オリンピックスピードスケート日本代表選手選考競技会

12月27日~30日、長野県Mウェーブにて、平昌オリンピック スピードスケート日本代表選手選考競技会が行われます。

いよいよオリンピックシーズン本番です。

がんばれ師円選手、
がんばれ小田卓朗選手、
がんばれ小川拓朗選手、
がんばれ日本選手達!!


テレビ放送予定
・フジテレビ放送予定   
【地上波】
 12/30(土)24:35~25:35

【BSフジ】
 12/27(水)18:00~19:55予定  男女500、女子3000、男子5000m 
 12/28(木)18:00~19:55予定  男女1000m
 12/29(金)18:00~19:55予定  男女1500m
 12/30(土)18:00~19:55予定  女子5000、男子10000m

http://skatingjapan.or.jp/image_data/fck/file/2018_Speed/Shiryo/2017_pyongchang_chirashi.pdf




2017年12月13日水曜日

世界新記録!小平奈緒選手 1000m

アメリカのソルトレイクシティで行われているワールドカップ第4戦、女子1000mで小平奈緒選手が1:12.09秒の世界新記録で優勝!




日本人の女子個人スピードスケート五輪種目競技で世界新記録を更新したのは初めての快挙です!
男子で2005年に加藤条治が500mで世界記録を達成して依頼の大記録です。
高木美帆選手も1:12.63秒で銀メダルとなり、この種目今年はこの二人の1,2位が3回目です。
ワールドカップ第3戦では転倒があり、怪我も心配されていましたが、そんな心配を吹き飛ばす素晴らしい記録です。前回の失敗を素晴らしい精神力で修復し、さらに進化させる小平選手、オリンピックはスピードスケート競技から目が離せませんよ~。

ワールドカップは前半戦が終了し、いよいよオリンピックモードです。次は、12月27日~30日
がんばれ日本選手!



2017年12月5日火曜日

小田卓朗選手 連日の日本記録更新!

カナダのカルガリーで行われているワールドカップ 
第3戦(12/1-3)で小田卓朗選手が、2日目の1000mに続き、3日目の1500mでも日本記録を更新しました。

小田選手は2日目、1000mA組に出場し、1:07.83のタイムで、長島圭一郎選手の持つ1:08.09(2009年)を破る日本記録で快走、全体の11位となりました。



また、3日目は1500mA組に出場、1:43.38のタイムで、中村奨太選手の持つ1:44.99(2014年)を更新し、全体の9位と健闘しました。師円選手、近藤太郎選手も同競技に出場し、二人とも日本記録を上回るタイムで健闘しています。
オリンピックに向けて調子が上がってきているようです!


以下、サンケイスニュース関連記事
http://www.sankei.com/sports/news/171204/spo1712040022-n1.html


2017年12月3日日曜日

師円選手 男子パシュート 銀メダル!

カナダのカルガリーで行われているワールドカップ 第3戦(12/1-3)でパシュートチームが大活躍!

2日目の12/2、男子チームパシュートは、師円選手、中村将太選手、一戸誠太郎選手の3人で出場。3:38.65の日本新記録で2位と活躍。男子チームパシュートでの日本記録の更新は実に8年ぶりとのことです。

また、女子チームパシュートは、第1戦のオランダでの世界記録での優勝が記憶に新しいところですが、今回は高木菜那・美帆選手、菊池彩花選手で臨み、その世界記録を2秒近く更新しての優勝です!

オリンピックではチームパシュートは見逃せませんよ~

2017年11月29日水曜日

レミ選手 Jrワールドカップ マススタート3位!

ISU Junior World Cup Speed Skating Inzell 



ISU facebookより引用 



ドイツ インツェルで行われているジュニアワールドカップ 第1戦(11/25-26)、女子マススタート&1500m A組に師円選手の妹、ウィリアムソン レミ選手が出場。
マススタートで3位と大活躍です。

1500mでも14位とがんばりました!



成績はISU HPより参照しました。http://live.isuresults.eu/2017-2018/juniors/inzell/

日本チームはチームスプリントでも3位入賞、500mでは稲川選手が3位、熊谷選手が4位と大活躍しており、今後はJr.WCも見逃せませんね。
次戦は1/27-28 オーストリアのインスブルックです。
日本選手頑張ってください!


2017年11月25日土曜日

ジュニア ワールドカップ 速報

ISU Junior World Cup Speed Skating Inzell 

ドイツ インツェルで行われているジュニアワールドカップ 第1戦、女子3000m A組に師円選手の妹、ウィリアムソン レミ選手が登場。4:17.82で5位と健闘しています。


3000m A組では、レミ選手の他、吉村優那選手がレミ選手を上回る4:16.88で第4位、
小坂凛選手が4:19.58で6位と健闘しています。

ジュニアワールドカップも始まったばかりです。
海外では戸惑うことも多いと思いますが、何事も経験です。
頑張れ日本選手たち!!

2017年11月18日土曜日

World Cup 第2戦 師円選手 1500m 2位!

速報
ノルウェーのStavanger(スタヴァンゲル)で行われているWorld Cup 第2戦(11/17-19)、1500M B組で師円選手が出場し、2位と健闘、調子を上げています!



以下ISU HPより転載
http://www.isuresults.eu/



また、小田卓朗選手は、1000m A組に出場し、13位と健闘しています。



小田卓郎選手は、2日目、1500m A組にも出場、8位と健闘しています。



次は12/1-3、カナダ カルガリーで行われるワールドカップ第3戦になります。
がんばれ師円選手!
がんばれ小田卓朗選手!
がんばれ日本選手!